2009年入社

部下の成長を見て楽しめるようになったことが最大の変化

特約事業部 副部長 大橋 光

大橋 光

防犯カメラや新電力の訪問販売のプレイングマネージャー

関西特約事業部は、訪問販売の部署です。
業務用防犯カメラなどの機材や、新電力などのサービスを扱っています。 お客様は商材によって企業から一般のご家庭まで様々です。私は営業の指導から管理をしていますが、営業にも出ています。
いわゆるプレイングマネージャーです。

大橋 光

部下の成長過程を見ることが喜び

営業職で達成感が得られる時は、やはり契約が取れた時でしょう。
目標を達成した時は大きな充実感が得られます。管理職の立場では、新人の成長が楽しみです。1人で契約が取れるようになったり、目標や役職が上がったりする過程を見ることが喜びです。 つい最近も新人が入ってきましたが、その部下たちがだんだん数字を取れるようになって来たので、これからが楽しみです。

大橋 光

人見知りで緊張しやすいタイプでも営業は出来る

私は基本的には人見知りで、すぐに緊張してしまうタイプですが、周りからはムードメーカーだと言われています。 その部分は部署のマネジメント、特に部下を委縮させずのびのびと仕事ができるような雰囲気づくりには役立っていると思います。

一方、1人の営業マンとしては、決して特別な能力があるわけではありません。 しかしそんな平凡な人間でも、今は部下を持って組織をマネジメントするところまで成長することができました。だからこそ営業という仕事は、人と話せて真面目に頑張ることが出来る人なら誰にでもできると思っています。

大橋 光

楽しく仕事に取り組める人が良い結果を生んでいる

営業職は“きつい、しんどい”というイメージはなかなか払拭されませんが、人と話すことは誰もがやっていることです。 私たちよりも前の世代は、契約が取れなければ怒られて追い詰められることもありましたが、今はそういう風潮はなくなっています。 特に当社では、のびのび仕事をした方が成果に繋がりやすいことをマネージャークラスが理解しています。 追い込んでも良いことは何もありませんし、楽しく仕事に取り組める方の方が、良い結果を出しています。 社内の人間関係が良いことが自慢の会社でもありますので、あまり考えすぎず、安心してご応募ください。